日経ビジネス 2007/10/08号

連載 世界共震 危機に備えはあるか
第3回 塩ビ・原油の異変 信越化学が読む不況

 「米国経済はいよいよ不況に近づいている。正確な表現で言うと、天井を打ったということ。住宅バブルの崩壊は根の深い問題だ」 米国のサブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)問題を、どこか「対岸の火事」としか見ていない日本企業。影響は金融の世界にとどまり、実体経済には関係ないと高をくくる経営者も多い。そんな中で、危機感を募らせている1人の経営者がいる。(54〜56ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3696文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > エネルギー資源・燃料
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > その他(車・機械・家電・工業製品の素材・部材)
ビズボードスペシャル > 素材 > その他(車・機械・家電・工業製品の素材・部材)
エネルギー事業・水事業・第一次産業 > エネルギー事業 > エネルギー資源・燃料
update:19/09/24