日経ビジネス 2007/10/08号

小さなトップランナー 企業
ナック・ケイ・エス(カーブミラーの製造) 死角にこそ事業機会あり

 見通しの悪い交差点、駐車場、コンビニエンスストアの店内…。思わぬ死角によって発生する事故や犯罪を防ぐため、反射鏡(カーブミラー)は生活の様々な場面で利用されている。 福井市に本社を置くナック・ケイ・エスは、反射鏡の中でも道路向けの用途において国内シェア40%を誇る。建造物や設置物によってできる死角をいかに減らすか。同社は一貫してこのテーマを追求してきた。(58〜59ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3030文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
ナック・ケイ・エス
update:19/09/24