日経ビジネス 2007/10/08号

ネットのあした 公共放送の意義 フィーチャー
受信料補完へ番組配信 NHK、安定的な収入構造には前途多難

 寒い。その広い部屋に足を踏み入れると、身震いがした。しかも鼻を突く薬品の匂いに、思わず顔をしかめる。 ここは埼玉県川口市。2003年に住宅街の真ん中に建てられたNHKの番組保管施設「NHKアーカイブス」である。 館内のワンフロアにある大きなフィルムの保管庫を案内してくれた津野和洋館長も寒そうだ。「驚きましたか。(106〜108ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3953文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
インターネットサービス > マルチメディア配信 > 音楽・映像配信
【記事に登場する企業】
NHK
update:19/09/24