日経エレクトロニクス 2007/10/08号 別冊

計測技術の知識を収集
WWWサイトの有効活用計測器メーカーの文書を活用して広く深い知識を得る

計測技術に関する知識を増やすことは思いのほか大変です。学習すべき知識が何なのかさえ分からない場合があります。さまざまな情報源がありますが,初心者が効率よく情報を収集するための起点として,計測器メーカーがWWW上で公開している技術解説文書の利用が有効です。規格認証試験の概略,ジッタ,プローブの三つを例に取って,得られる有用な情報と活用方法を紹介します。(68〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6808文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > 検査技術・装置(エレクトロニクス)
update:18/07/30