日経ヘルスケア 2007/10号

実践!院長のための人事・労務入門 第34回
職員の定着率向上に活用可能 雇用保険法改正の要点を知る

雇用保険法が改正され、10月から施行された。失業給付の受給要件の変更など、事業主として知っておくべき重要な項目も盛り込まれている。E耳鼻咽喉科クリニックのE院長は、法改正が自院に及ぼす影響や改正の主要ポイントについて顧問の社会保険労務士に尋ねた。(113〜115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3159文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・健康・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 病院・薬局・施設経営ノウハウ
update:14/03/26