日経コンピュータ 2007/12/10号

特集1 業界トップのIT力
総合トップ松下のIT革新力
「後退なき成長」を具現化する組織作りに着手

 2007年10月、松下電器産業は社内分社のIT部門「コーポレート情報システム社(CISC)」の組織改革に乗り出した。要件定義、設計・開発、システム基盤の構築という具合に、作業別に分かれていた3組織を解体し、マーケティング・ロジスティクス、開発生産、インフラという3種類の「商品」別に分け直したのだ(図1)。(46〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2902文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 業界トップのIT力(44〜45ページ掲載)
第2回ランキング、14業種徹底分析
特集1 業界トップのIT力(46〜47ページ掲載)
総合トップ松下のIT革新力
特集1 業界トップのIT力(48〜71ページ掲載)
これが14業種のナンバーワン企業だ
特集1 業界トップのIT力(72〜75ページ掲載)
「IT力」を見る8つの視点と270社の実態
特集1 業界トップのIT力(76〜77ページ掲載)
調査で判明した14の事実
特集1 業界トップのIT力(78〜79ページ掲載)
時価総額と相関強まる
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
パナソニック
update:19/09/24