日経コンピュータ 2007/12/24号

特集1 現場の知恵を掘り起こせ
リロケーション・ジャパン、キューピー
システムは現場が調達準備半年、外注費0円

 不動産管理のリロケーション・ジャパンは2008年1月、新サービス「空家巡回サービス(仮称)」を始める。海外赴任や長期旅行などで留守にする家を定期的に訪問し、部屋の空気を入れ替えたり、家屋や周囲の状況をデジタル・カメラで撮影。これらの結果をWebサイトを通じて顧客に報告する。 このサービスを立ち上げたのは、入社6年目の女性社員を中心とする若手グループだ。(40〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3610文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 現場の知恵を掘り起こせ(40〜43ページ掲載)
リロケーション・ジャパン、キューピー
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
キユーピー
リロケーション・ジャパン
update:18/07/30