日経トップリーダー 2008/02/01号

孤高の美学 小松安弘 エフピコ社長
?隠し金山?への投資話で大借金取引先の社長に救われ改心
エフピコ 社長小松安弘

1979年ごろ、大手スーパーが出店を加速し、食品トレーの注文が急増しました。経営は順風満帆。「ほっておいても売り上げを達成できる。自分は経営者として才能がある」。そんなふうに考えていた時期でした。 そこに油断があったのでしょう。金鉱採掘の投資話に手を出して、巨額の借金を背負ってしまいました。(15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1082文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
エフピコ
update:18/07/30