日経トップリーダー 2008/02/01号

第2特集 急成長企業ランキング
創業事業を売却し成長分野に集中三代目社長が改革を指揮
2年連続7位

日建産業(大阪市)は、2004年に鉄鋼卸売の日建産業、鉄鋼加工の日建加工工業、日建不動産のグループ3社が合併して発足した(存続会社は日建不動産)。 総合ランキングの上位に入った理由には、合併による業績のかさ上げが含まれる。だから「急成長企業」とは言い切れない面もある。 が、グループ再編を足がかりに断行した財務体質の改善には、目を見張るものがある。(105〜106ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1540文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
第2特集 急成長企業ランキング(91ページ掲載)
急成長企業ランキング
第2特集 急成長企業ランキング(92〜93ページ掲載)
ベスト30の6割強が不動産「大都市集中」も鮮明
第2特集 急成長企業ランキング(94〜103ページ掲載)
注目5業種トップ企業の急成長の「仕組み」を徹底解明
第2特集 急成長企業ランキング(105〜106ページ掲載)
創業事業を売却し成長分野に集中三代目社長が改革を指揮
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
【記事に登場する企業】
日建不動産
update:18/07/30