日経ビジネス 2008/03/24号

編集長インタビュー 人
古森 重隆 氏[富士フイルムホールディングス社長・CEO] 経営者は“アスリート”

 問 2月に発表した富山化学工業の買収を含め、社長に就任してからの買収案件は20件を超えます。古森社長をM&A(合併・買収)に駆り立てるものは何ですか。 答 ご存じのように、写真フィルムだけでは食えなくなったからです。銀を使った写真感光材料というのは、一般の写真だけでなくレントゲンや映画フィルム、あるいは印刷の製版にも使われてきました。(136〜138ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4684文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
富士フイルムホールディングス
update:19/09/24