日経PC21 2008/06号

IT羅針盤
複数サイトで使える “共通ID”が普及へ
もうパスワードを覚えなくて大丈夫?

会員制ウェブサイトを利用しようとして、「IDまたはパスワードが違います」と表示され、途方に暮れたことはないだろうか。四〜五個ならともかく、それ以上はなかなか覚えられない。 もしこれが、「どれか一サイトのパスワードだけ覚えればOK」となれば、かなり楽になる。それを実現する「オープンID」という技術が注目を集めている。(17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1411文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > ユーザー認証・電子署名技術
update:18/07/30