日経ビジネス 2008/06/02号

時流超流・トレンド 売れ筋探偵団
高機能型との販売レースが過熱 簡易型カーナビの拡大は痛し痒し

 カーナビゲーション(カーナビ)システムが人気だ。新車販売台数の伸び悩みや、国内の自動車保有台数が初めて減少に転じるなどクルマを取り巻く環境は厳しいが、カーナビ市場は年率15%も伸びているのだという。 その牽引役は簡易型カーナビ。PND(パーソナルナビゲーションデバイス)とも呼ばれる。(131ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1513文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > ITS・自動車情報システム
update:19/09/24