日経ビジネス 2008/07/07号

中国最前線 リアルチャイナ2008 五輪後の中国経済[4]家電需要●フィーチ
底堅さに垣間見る「脆さ」 懐は潤うも、牽引役の住宅市場に暗雲

 上海市の繁華街、徐家匯にある米家電量販の「ベストバイ」。昨年1月にオープンした中国第1号店で、上海でも最大規模の売り場面積と売り上げを誇る。エスカレーターで3階に上がると、各社の薄型テレビが壁を埋め尽くすように並んでいた。 しかし店内を見回すと、「端午節」と呼ばれる6月7〜9日の3連休にもかかわらず、客の入りはいま一つ。(102〜105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5298文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
update:19/09/24