日経ビジネス 2008/07/14号

戦略フォーカス 市場開拓 企業
米コーニング(特殊ガラスやセラミックの製造) 液晶テレビの「裏方ガリバー」

 液晶テレビで世界首位を目指すシャープは、大阪府堺市に建設している関連の新工場群を「21世紀型コンビナート」と呼ぶ。 甲子園球場が32個も入る広大な敷地に、電気やガスなどのインフラ企業や部材メーカーなどが15社も集結する。あたかも1つの工場のように連携させることで、生産工程における無駄やエネルギー消費を抑え、世界ナンバーワンの生産効率を目指す。(50〜52ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4491文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
車・機械・家電・工業製品 > AV家電 > テレビ*
通信・ネットワーク・放送 > AV機器 > テレビ*
【記事に登場する企業】
米コーニング社
update:19/09/24