日経ビジネス 2008/07/21号

特集 ドル凋落 金本位制再び 第1章
「逆ゴールドラッシュ」 日本から金が逃げる

 JR山手線の御徒町駅から徒歩数分。雑居ビルの2階にある小さな事務所を訪れると、そこには異様な光景が広がっていた。 右の写真を見てほしい。何の変哲もない事務机の上に、家庭で食品の保存に使うプラスチック製容器がいくつも並べられている。その中に、大小様々な黄金に光る物体が、溢れんばかりに雑然と詰め込まれている。指輪、ネックレス、メガネフレーム、時計のバンド。(28〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5141文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 ドル凋落 金本位制再び(26〜27ページ掲載)
ドル凋落 金本位制再び
特集 ドル凋落 金本位制再び 第1章(28〜31ページ掲載)
「逆ゴールドラッシュ」 日本から金が逃げる
特集 ドル凋落 金本位制再び 第2章(32〜35ページ掲載)
家も“小判”で買う 金に頼るベトナム
特集 ドル凋落 金本位制再び 第3章(36〜39ページ掲載)
もしも 世界通貨が純金であったなら
特集 ドル凋落 金本位制再び 第4章(40ページ掲載)
「ドル基軸」後を解くカギ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 金属材料
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
ビズボードスペシャル > 素材 > 金属材料
update:19/09/24