日経ビジネス 2008/07/21号

強いリーダー 良品計画 松井 忠三 会長 企業
V字回復へ柔和な剛腕
「松井イズム」を海外に移植

 商品が炎の中で灰になるのを静かに見守る長身の男がいた。松井忠三、当時52歳(現在59歳、会長)。在庫の焼却処分を命じた当の本人だ。 社長就任から半年。2001年8月中間期は、在庫評価損に加え、海外の不振店閉鎖なども重なり特別損失が63億円を超え、39億円の赤字に転落。まさにどん底からのスタートだった。(44〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9878文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
良品計画
update:19/09/24