日経ビジネス 2008/09/29号

特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を 第6章
技術生かす構想力を

 電気自動車に使えるほど大容量化が進んだリチウムイオン電池。初めて商品化したのはソニーだった。太陽電池の分野ではシャープなど日本勢が長らく世界市場をリードしてきた。将来有望と言われるNAS電池を生産しているのは、世界でただ1社、日本ガイシだけ。NAS電池は、太陽光や風力などで発電した電力を貯蔵し、必要な時に供給できる。(40ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1558文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を(24〜25ページ掲載)
東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を制す者 世界を制す
特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を 第1章(26〜27ページ掲載)
電池を巡る勢力図
特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を 第2章(28〜29ページ掲載)
「ナニワのGE」返上、三洋“電池”へ
特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を 第3章(30〜31ページ掲載)
ノルウェーが自動車王国になる日
特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を 第4章(32〜35ページ掲載)
始まった電源争奪戦
特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を 第5章(36〜39ページ掲載)
エコカー「負け組」の逆襲
特集 東京電力、新日石、トヨタも危うい 電池を 第6章(40ページ掲載)
技術生かす構想力を
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > 電池
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > 電池
update:19/09/24