日経ビジネス 2008/10/13号

特集 任天堂VSアップル… ゲームが破る閉塞  第4章
イノベーションの覇者に

 多様な産業が交わり、イノベーションが次々に生まれる“特異点”——。ゲームの本質はここにある。 人類の歴史を振り返ってみると、道具とは常に明確な目的を持ったものだった。金槌は釘を打つため、メガネは視力を補うため、クルマは移動するために存在する。 しかし、ゲーム機の目的は「楽しむため」という抽象的なもの。明確な定義がないため、どんなことにでも使える。(38ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1407文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 任天堂VSアップル… ゲームが破る閉塞  第1章(24〜27ページ掲載)
任天堂VSアップル… ゲームが破る閉塞 医療・車・広告も巻き込み「新世界」創造
特集 任天堂VSアップル… ゲームが破る閉塞  第2章(28〜33ページ掲載)
異業種巻き込む全方位の“磁力”
特集 任天堂VSアップル… ゲームが破る閉塞  第3章(34〜37ページ掲載)
日の丸ソフト 世界で逆境突破
特集 任天堂VSアップル… ゲームが破る閉塞  第4章(38ページ掲載)
イノベーションの覇者に
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
パソコン・デジタルギア > ゲーム機 > その他(ゲーム)
サービス・流通・生活・文化 > ゲーム > その他(ゲーム)
update:19/09/24