日経コンピュータ 2009/01/01号

「経理力」 第1回
社内の共通言語は「経理」戦略や企画の立案に必須

1982年清水建設に入社。86年から2006年まで、ほぼ一貫して情報システム部に所属。06年に豆蔵へ転職し、IT戦略支援事業部発足と同時に事業部長就任。07年に執行役員となり、現在に至る。豆蔵IT戦略支援事業部内部統制サービスセンター日比生 和彦1998年東京大学経済学部卒、2002年米ミシガン大学MBA取得。(154〜157ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4786文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この連載全体

「経理力」 第1回
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > 経理・財務スキル
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > 経理・財務スキル
update:18/07/26