日経ビジネス 2009/01/12号

特集 人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス 第5章
あえて混沌を起こす勇気を

 今年4月、ローソンの入社式に40人の新卒外国人が臨む。国籍は中国やベトナムなどアジアが中心。その数は新入社員全体の3割に上る。国内大手企業としては異例の高い比率だ。昨春入社した10人の外国人社員1期生と同様、全国で店長代理などの業務に就く。 「あえてカオス(混沌)を引き起こせ。(40〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2733文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス(20〜21ページ掲載)
人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス
特集 人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス 第1章(22〜25ページ掲載)
雇用調整の裏側 だから日本は嫌われる 切り捨てられる外国人労働者
特集 人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス 第2章(26〜31ページ掲載)
新興国攻略の壁 拒絶される日本式 中国で続く人材の「獲り負け」
特集 人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス 第3章(32〜35ページ掲載)
相次ぐM&Aの現実 「日本人飛ばし」が始まる 野村・リーマン買収が崩した常識
特集 人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス 第4章(36〜39ページ掲載)
グローバル人材育成法 解は欧米式にあらず 目指せハイブリッド人事
特集 人減らしに潜む真の危機 人材ガラパゴス 第5章(40〜41ページ掲載)
あえて混沌を起こす勇気を
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
update:19/09/24