日経コンストラクション 2009/01/23号

写真家の目 写真アートで表現される土木構造物
写真アートで表現される土木構造物
柴田敏雄氏がとらえた「日本の細やかな仕事」

1980年代から現在までに発表された柴田敏雄氏の作品から代表作を展示する回顧展。夜景、モノクロ、カラーという三つのタイプで構成されている。総出展数は74点。東京都写真美術館(東京都目黒区)にて2月8日まで開催中。URLはhttp://www.syabi.com/ 大判の印画紙に焼き付けられているのは、自然の中にある法面保護工やダムなどの土木構造物。(8〜11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2219文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
update:19/09/27