日経エレクトロニクス 2009/01/26号

特集 脱・先進国至上主義
ポストBRICsの実像最大の鍵は「イスラム圏」攻略
第2部

図1 ポストBRICsとして注目の新興市場消費市場としての魅力は,「人口」「人口増加率」「GDP成長率」「一人当たりのGDP」などで決まる。本稿で取り上げる新興市場は,石油など天然資源を保有するか,工業製品の生産など安定した経済基盤を持つ。さらに若年層人口を多く抱えるため,今後の成長が期待できる。(44〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6256文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 World Report特別編(37ページ掲載)
脱・先進国至上主義
特集 脱・先進国至上主義(38〜43ページ掲載)
Samsung社に学び 不況をチャンスに変える
特集 脱・先進国至上主義(44〜47ページ掲載)
ポストBRICsの実像最大の鍵は「イスラム圏」攻略
特集 脱・先進国至上主義(48〜71ページ掲載)
<現地レポート>
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
update:18/07/26