日経ビジネス 2009/02/16号

時流超流・トレンド 奔流アジア
タイ 新首相が来日講演でイメージ回復図るも 政治リスク払拭、決め手なし

 タイの日系企業は金融危機の影響で昨年秋頃から軒並み業績が悪化している。オイルシール最大手、NOKの系列で、電子基板を作っているタイ法人の幹部は「自動車、携帯電話、HDD(ハードディスク駆動装置)、いずれの分野でも受注が減ってしまった」と言う。 いかにしてこの不況を乗り切るのか。日系企業の首脳は知恵を絞る。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1628文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題
update:19/09/24