日経エレクトロニクス 2009/02/09号

ひと パナソニック 理事,蓄積デバイス事業戦略
3Dテレビは「空間の窓」になる,技術者として面白いことを推進
小塚 雅之氏パナソニック 理事,蓄積デバイス事業戦略室 室長Blu−ray Disc Association パナソニック代表,共同議長

 Blu-ray Disc(BD)の利用を推進する立場にいます。特に今は,3次元(3D)映画などをテレビでも3Dで,しかも高画質で見られるようにするために,BDやHDMIの仕様を拡張しようとしています。2009年内には標準化を終わらせたい。 きっかけは,米国ハリウッドでの3D映画の盛り上がりです。ハリウッドでは同時上映の2次元の映画より,集客力がずっと大きいことが分かってきました。(29ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1441文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
【記事に登場する企業】
パナソニック
update:19/09/26