日経コンピュータ 2009/03/04号

特集1 6000人の正攻法
上から横から“鬼の管理”
Day2、6000人の正攻法

 三菱東京UFJ銀行のシステム完全統合プロジェクト「Day2」の全容を明らかにする特集の後半は、プロジェクトの成否を握った計画と管理の進め方に絞って報告する。 畔柳信雄会長、永易克典頭取は、現場責任者の根本武彦常務執行役員システム部長に、プロジェクトチームをしっかり作るように指示するとともに、「心を鬼にして、きっちり管理してほしい」(畔柳会長)と要請した。(78〜88ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9696文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 6000人の正攻法(32〜33ページ掲載)
6000人の正攻法
特集1 6000人の正攻法(34〜39ページ掲載)
プロジェクトの成否は人次第完遂は夢と志があってこそ
特集1 6000人の正攻法(40〜51ページ掲載)
図解 四つの正攻法
特集1 6000人の正攻法(52〜57ページ掲載)
トイレ45台増設、弁当934個手配
特集1 6000人の正攻法(58〜63ページ掲載)
22拠点に分散、整理カード2000枚
特集1 6000人の正攻法(78〜88ページ掲載)
上から横から“鬼の管理”
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
三菱UFJ銀行
update:19/09/24