日経ビジネス 2009/03/23号

特集 恐慌のゆくえ 2010年底入れへの課題 第1章
米国発 消費大国の病理は深く

 ニューヨーク郊外にあるショッピングモール。その一角に、世界最大の家電量販店、ベストバイの店舗があった。平日の昼下がり、男性従業員のジョッシュは、出口に立っていた。店を出ようとする客のレシートをチェックして、持ち出す商品と合っているか確認する。 「万引きがひどくてね。今年になって、2倍になった感じだよ」 そう言うと、声を潜めた。(28〜30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4480文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 恐慌のゆくえ 2010年底入れへの課題(26〜27ページ掲載)
恐慌のゆくえ 2010年底入れへの課題
特集 恐慌のゆくえ 2010年底入れへの課題 第1章(28〜30ページ掲載)
米国発 消費大国の病理は深く
特集 恐慌のゆくえ 2010年底入れへの課題 第2章(31〜33ページ掲載)
欧州発 ユーロの熱狂、逆回転
特集 恐慌のゆくえ 2010年底入れへの課題 第3章(34〜39ページ掲載)
日本発 気がつけば最大の被災地
特集 恐慌のゆくえ 2010年底入れへの課題 第4章(40〜43ページ掲載)
負債処理、需要創出急げ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
update:19/09/24