日経ビジネス 2009/05/25号

隠れた世界企業 企業
ワタナベ(新潟県燕市・金属の板金加工) 市場を創る異素材溶接

 新潟県燕市。洋食器で有名なこの地に、大企業の技術者が日参する中小企業がある。堀場製作所、積水化学工業、住友重機械工業、IHI、ニフコといった大手企業が秋波を送るのは、金属の板金加工を中心とした製品作りで高い技術を持つワタナベ(渡辺英作社長)だ。 彼らのお目当てはワタナベが持つ「異素材溶接」技術だ。(62〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3094文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 金属材料
ビズボードスペシャル > 素材 > 金属材料
【記事に登場する企業】
ワタナベ
update:19/09/24