日経Linux 2009/07号

特選フリーソフト OpenStego
画像に任意のファイルを隠せる
OpenStego

 OpenStegoは,画像にそれと分からないように任意の情報を埋め込んだ「ステガノグラフィ」を作成するツールである。「電子透かし」の埋め込みや,秘密情報のやり取りなどに活用できる。稼働にはJava実行環境が必要である。 他人に分からないように情報をやり取りする手法を「ステガノグラフィ」と呼ぶ。(95〜96ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3256文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
update:14/03/27