日経ビジネス 2009/06/15号

特集 それでも世界で勝つ 渾身のグローバル経営 2章
離陸する和製M&A

 5月26日、トルコ・イスタンブール市内のホテルで日本たばこ産業(JT)グループの幹部を集めた記念式典が盛大に開かれた。米RJRナビスコの海外たばこ事業(RJレイノルズインターナショナル=RJRI)を9400億円で買収してから10年。世界中から集まった200人の幹部を前に、JT社長の木村宏は力強く宣言した。「これからの10年も新たな成長を目指していく」。(26〜30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6817文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 それでも世界で勝つ 渾身のグローバル経営 起こし+1章(20〜25ページ掲載)
それでも世界で勝つ 渾身のグローバル経営8社
特集 それでも世界で勝つ 渾身のグローバル経営 2章(26〜30ページ掲載)
離陸する和製M&A
特集 それでも世界で勝つ 渾身のグローバル経営 3章(31〜35ページ掲載)
「地方」「中小」に極意あり
特集 それでも世界で勝つ 渾身のグローバル経営 編集長インタビュー●人(36〜38ページ掲載)
重久 吉弘 氏[日揮会長兼CEO(最高経営責任者)] 新興国で産業を創る
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
京セラ
日本たばこ産業(JT)
update:19/09/24