日経ビジネス 2009/06/22号

特集 ハイブリッドカー 自動車産業の救世主なの 第2章
ハイブリッド車を買う理由 燃費の良さと割安感に消費者が殺到

 6月8日は、江畑夫妻の34回目の結婚記念日だった。その前日、夫の由朗さん(59歳)は妻の公子さん(55歳)にトヨタ自動車の新型ハイブリッド車「プリウス」を贈った。 しかし、公子さんは当初、この買い物に乗り気ではなかった。先代プリウスを所有しており、「プリちゃん」の愛称をつけて大切に扱っていたからだ。走った距離は購入後の5年間で9万4300km。(28〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5115文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 ハイブリッドカー 自動車産業の救世主なの(22〜23ページ掲載)
ハイブリッドカー 自動車産業の救世主なのか
特集 ハイブリッドカー 自動車産業の救世主なの 第1章(24〜27ページ掲載)
変わり始めた産業構造 GMの破綻とハイブリッド車の進化
特集 ハイブリッドカー 自動車産業の救世主なの 第2章(28〜31ページ掲載)
ハイブリッド車を買う理由 燃費の良さと割安感に消費者が殺到
特集 ハイブリッドカー 自動車産業の救世主なの 第3章(32〜37ページ掲載)
自己変革力問われる 急成長市場狙い、激化する生存競争
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製品・販売) > ハイブリッドカー
車・機械・家電・工業製品 > 環境・エコロジー(車・機械) > ハイブリッドカー
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > その他(車・バイク−製造)
ビズボードスペシャル > 環境 > ハイブリッドカー
update:19/09/24