日経コンピュータ 2009/07/08号

エンタープライズ・プラットフォーム
携帯電話で低温ヤケドはしたくない
【UCライフハック研究所】

 長引く経済不況による出張制限や、新型インフルエンザ対策による出社制限などによって、企業のBCP(事業継続計画)のあり方が問われている。遠隔地間、あるいはオフィスに出向かなくても業務を遂行できる「遠隔勤務」環境の整備が不可欠になってきた。これまでのBCPにおけるIT対策は、基幹システムなどのデータバックアップやその復旧策などが中心だった。(30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:619文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
update:19/09/24