日経ビジネス 2009/07/27号

有訓無訓 人
「課題先進国」日本 先頭に立つ勇気あるか 小宮山 宏[三菱総合研究所理事長東京大学前総長]

 東京大学総長を退いて以前よりも自由な立場になりました。残りの人生は、「日本を本当の先進国にすること」に絞って自ら動きます。 先進国の需要が飽和して経済危機に陥った21世紀の今、世界の課題の背景には2つの新しい状況があります。 1つ目は 小さくなった地球」。温暖化を防ぐ低炭素型社会への転換、また食料や水不足への対応が欠かせません。2つ目は「高齢化する社会」。(1ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1417文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
東京大学
三菱総合研究所
update:19/09/24