日経コンストラクション 2009/07/24号

施工計画の極意 30分刻みの搬入管理で極小ヤード克服
30分刻みの搬入管理で狭小ヤード克服
寝屋川流域下水道飛行場南増補幹線下水管きょ築造工事(奥村組JV) 資材配置の工夫や地盤の掘り下げで防音ハウスも2〓4m低く抑える

 寝屋川流域下水道の飛行場南増補幹線を施工した現場は住宅が密集する都市の真ん中に位置していた。作業スペースの確保や騒音対策など施工条件も厳しい。そうした条件のうちで最も困難だったのは、シールドの発進基地を整備することだった。 基地の敷地は、三方に住宅が立ち並び、南東側には小学校が近接する。(62〜65ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3787文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 土木事業・事例
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 土木事業・事例
【記事に登場する企業】
奥村組
update:19/09/27