日経コンストラクション 2009/07/24号

NEWS 時事
2010年度概算要求基準は公共事業費3%減だが特別枠

 2010年度予算の概算要求基準(シーリング)が7月1日に閣議了解され、公共事業関係費は前年度比で3%削減されることが決まった。ただし、最大3500億円の経済危機対応等特別措置を新設したことで、実質的な公共事業関係費は前年度比で増加する可能性もある。 一般歳出の規模は前年度比9400億円増の52.7兆円で過去最大。(24〜25ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:783文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
政治・経済・社会 > 国内財政 > その他(国内財政)
update:19/09/27