日経ビジネス 2009/11/23号

時事深層 ルイ・ヴィトンCEOに聞く
「日本は普通の市場になった」

 問 リーマンショック後の景気後退で、多くの高級ブランドが苦境に立たされている。 答 これまで約20年間、ルイ・ヴィトンの経営に携わる中で、危機と呼ばれる状況は何度もあった。しかし、湾岸戦争やアジア通貨危機などの時も我々は市場シェアを伸ばしてきた。今回は未曾有の危機と言われるが、実際に損をしたり、収入が減ったりという人はそれほど多くない。(14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1739文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
仏LVMHモエヘネシー・ルイ・ヴィトン社
update:19/09/24