日経ビジネス 2009/11/30号

特集 脱派遣の真実 「製造業派遣禁止」が生み出 後半
もう派遣には頼らない 中小企業かく守れり

 政治も取引先の大企業も頼りにならないならば、中小企業は独り立ちするしかない。「官製不況」とも言える労働者派遣法改正は、自立しようとする中小企業の背中を後押ししそうだ。彼らはこう叫んでいる。「もう派遣はいらない」−−。 では実際にどうすればいいのか。政策変更に翻弄されないために動き出している中小企業は、既に存在している。(48〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5461文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 脱派遣の真実 「製造業派遣禁止」が生み出 前半(44〜47ページ掲載)
脱派遣の真実 「製造業派遣禁止」が生み出すもの
特集 脱派遣の真実 「製造業派遣禁止」が生み出 後半(48〜51ページ掲載)
もう派遣には頼らない 中小企業かく守れり
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 国内経済 > 雇用
update:19/09/24