日経ビジネス 2009/12/21号

技術&トレンド フィーチャー
網膜走査ディスプレー(ブラザー工業、NEC) 空中に画面が浮かぶ

 現場から離れず、作業しながら様々な指示書を読めるーー。NECが2010年11月の出荷を目指して開発中の「テレスカウター」は、工場などの製造現場や保守・点検の作業現場で、複雑な操作なしに指示書などを読める新しいコンピューターシステムだ。網膜にレーザー光を照射 その最大の特徴は、「網膜走査ディスプレー」というメガネ型のディスプレーで情報が表示される仕組みだ。(90〜92ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3989文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > ディスプレイ > その他(ディスプレイ)
エレクトロニクス > 光デバイス製品・技術 > レーザー関連技術
【記事に登場する企業】
NEC
ブラザー工業
update:19/09/24