日経NETWORK 2010/02号

コラム IPアドレス枯渇カウントダウン SELECTION
IPアドレス枯渇カウントダウン SELECTION

 IPv6普及・高度化推進協議会は2009年12月16日、IPv6検証環境(テストベッド)の利用受付を開始したと発表した。IPv4アドレス枯渇に対応するため新技術を導入する必要がある企業向けに、試験の場として提供する。場所は、慶應義塾大学 新川崎タウンキャンパスとブロードバンドタワー 西梅田データセンター。(99ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1556文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 通信プロトコル全般
update:19/09/26