日経トップリーダー 2010/05/01号

社長っ!それをやったら勝てません 2
社員の五月病予防は“イチローの構え”を参考にせよ

 今年も新緑の季節が巡ってきました。暖かくなる気候と裏腹に、経営者にとっては、厄介な問題が増える時期かもしれません。新入社員や、新しい職場に異動した社員の間で、五月病が流行する季節だからです。 ゴールデンウイーク明けから、特別な理由もないのに社員が浮かない顔になり、仕事のパフォーマンスも落ち始める──。この現象にも、人間の脳の働きが深く関係しています。(103ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1355文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
update:18/07/26