日経エレクトロニクス 2010/09/06号

クローズアップ 組み込みソフト
80年代生まれのプロセス代数「CSP」 マルチコア化の時代に再び脚光か
組み込みソフト

 組み込み分野でもマルチコアの時代が到来しつつあり,並列プログラミングへの関心が高まっている。そんな中,NPO法人のCSPコンソーシアムは,英国のプロセサ関連のベンチャー企業である英XMOS Ltd.のマルチコア向けプロセサを用いた学習キットを発売した。XMOS社のプロセサ「XCore」を集積したチップを1個搭載する。(23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1042文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
update:14/03/27