日経PC21 2011/03号

仕組みからわかるパソコン高速化
レジストリ整理で高速動作を再び! 不要項目の削除と最適化で軽快に

 買ったばかりのころはサクサク動作していたウィンドウズが、いつの間にか動作がすっかり鈍くなる。「レジストリ」が足を引っ張っているのが原因だ(図1)。 レジストリとは、OSやソフト、ハードに関するあらゆる情報や設定を、集中的に管理しているデータベースのこと。長い間ウィンドウズを使い続けていると、レジストリには無駄な情報がたまりやすい。(114〜117ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3985文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > クライアント向けOS > Windows
update:19/09/25