日経ビジネス 2011/01/31号

時事深層 海外メディアを読む
米中首脳会談、2強時代の幕開け

 米国が台湾に武器を売却する一方、中国がチベットや台湾に加えて「核心的利益」と呼び始めた南シナ海で軍事的プレゼンスを高めるなど、両国は近年、互いに不信感を募らせてきた。そうした中、ようやく実現した中国の胡錦濤国家主席による米国公式訪問。バラク・オバマ米大統領と胡主席は1月19日、ワシントンで会談した。(108〜109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3156文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題
update:19/09/24