日経エレクトロニクス 2011/02/07号

NEレポート
コンテンツ著作権管理の規格 ハリウッドの業界団体が策定
一度購入すれば複数の機器や異なるサービス経由で視聴可能に

 米国ハリウッドの大手スタジオ5社を中心とする業界団体のDigital Entertainment Content Ecosystem LLC(DECE)が,動画配信サービスの普及に向けて「UltraViolet」と呼ぶ,デジタル・コンテンツの著作権管理技術の規格を策定した。UltraVioletは,専用のロゴが付いた動画コンテンツを,同じロゴが付いたAV機器やプレーヤー・ソフトウエアで再生できる環境を目指す。(17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1366文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 著作権管理・違法コピー防止*
update:19/09/26