日経エレクトロニクス 2011/03/21号

NEレポート
巨大地震発生で工場機能マヒ ライフライン復旧がカギに
設備被害は少ないが,操業再開のメド立たず

 マグネチュード9.0─。2011年3月11日,日本の観測史上例のない巨大地震が三陸沖で発生した。10mを超える津波,石油コンビナートの火災,福島第一原子力発電所での度重なる炉心溶融などの2次災害が次々と発生し,東北・関東地方の生活基盤は粉々に破壊されることとなった。 この影響は,東北・関東地方に工場を持つエレクトロニクス関連企業にも及んだ。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:892文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > その他(車・機械・家電・工業製品) > その他(車・機械・家電・工業製品)
update:18/07/30