日経エレクトロニクス 2011/03/21号

NEレポート
HDD事業を売却する日立の思惑 「部品ビジネスは得意ではない」
Western Digital社のシェアは約50%へ

 「これから半年が勝負。2社が一体となって,顧客により良い製品を提供していきたい」(ウエスタンデジタルジャパン 代表取締役社長の金森 苧氏)。米Western Digital Corp.が,日立製作所からHDD子会社の米Hitachi Global Storage Technologies, Inc.(HGST社)を43億米ドル相当で買収する(図1)。規制当局からの許認可の取得などを条件に,2011年9月末までの完了を目指す。(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1293文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 合併・吸収
パソコン・デジタルギア > パソコン・デジタルギア用記憶装置 > ハードディスクドライブ・NAS
【記事に登場する企業】
米ウエスタンデジタル社
ウエスタンデジタルジャパン
米HGST社
日立製作所
update:18/07/30