日経ビジネス 2011/04/18号

時事深層 敗軍の将、兵を語る●選挙スペシャル●前半
都知事選、それぞれの誤算

 石原慎太郎・東京都知事の前に敗れ去った有力候補、渡邉美樹氏と東国原英夫氏の誤算は2つあった。 1つは、告示直前まで見えなかった石原氏の出馬だ。3期12年を務めた石原氏の4選出馬はないと踏んだ両氏だったが、石原氏が土壇場で出馬を表明する。この結果、自民党を中心に幅広い支持基盤を持つ石原氏へと、流れは大きく傾いてしまった。 誤算のもう1つは、東日本大震災である。(10〜11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2878文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治
update:19/09/24