日経Linux 2011/06号

特集1 最強のLinuxマシンを作ろう Part2 小型ボードで作るメディアプレ
最速CPUのPandaboardで Ubuntuを搭載して動画を快適表示

本パートでは、最新小型ボード「Pandaboard」を使ってLinux機を作ろう。Pandaboardの性能を活かしたメディアプレーヤーを作成する。ARM系CPUで動作するUbuntu Netbook Editionを搭載し、動画再生のソフトウエアを快適に利用できるようにしよう。(ガジェット  米田 聡) 動画を再生できるハードウエアとなるとPC系ではそれなりの装備が必要だ。(29〜35ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:10381文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 最強のLinuxマシンを作ろう(16〜17ページ掲載)
最強のLinuxマシンを作ろう
特集1 最強のLinuxマシンを作ろう(18ページ掲載)
Linuxで一から作る楽しみを味わう
特集1 最強のLinuxマシンを作ろう Part1 最新CPUで高性能デスクトッ(19〜28ページ掲載)
Sandy Bridgeへの対応状況 Ubuntuの最新版で動画も快適再生
特集1 最強のLinuxマシンを作ろう Part2 小型ボードで作るメディアプレ(29〜35ページ掲載)
最速CPUのPandaboardで Ubuntuを搭載して動画を快適表示
特集1 最強のLinuxマシンを作ろう Part3 「BeagleBoard−x(36〜46ページ掲載)
最新版の「Android 2.3」を導入 液晶ディスプレイをタッチして操作
特集1 最強のLinuxマシンを作ろう Part4 格安BeagleBoardで(47〜53ページ掲載)
簡単スクリプトでネット動画も自動表示 メディアセンター化で管理も容易に
特集1 最強のLinuxマシンを作ろう Part5 Andoroidで“カメ型ロ(54〜63ページ掲載)
Androidアプリでロボットを動かす タイマーで動作して目覚まし時計に
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > その他(パソコン本体・ホームサーバー)
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > CPU・マイコン
情報システム > サーバーOS > Linuxサーバー
update:18/07/30