日経ビジネス 2011/05/16号

実践の奥義 マネジメント
大震災対応のBCP(2) 10日間で工場を移す

 3月11日の東日本大震災で、富士通グループでデスクトップPC(パソコン)を生産している富士通アイソテック(福島県伊達市)が被災しました。このため富士通本体は震災2日後の3月13日、デスクトップPCの生産をノートPCの生産拠点である島根富士通に移すことを決めました。(68〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5918文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 企業統治・危機管理
【記事に登場する企業】
富士通アイソテック
update:14/03/28