日経PC21 2011/07号

IT羅針盤
データ復旧は時間との勝負 水没HDDからも救出可能
津波にのみ込まれたパソコンから家族の思い出写真を取り戻す

ードディスク(HDD)は精密機器。海水をかぶったら復旧は難しいのでは─。そう思う人が多いかもしれないが、被災後1週間以内なら、8割以上の確率でデータを救い出せる。東日本大震災で津波の被害を受けたHDDのように水没してしまった場合は、早く復旧作業に手を付けるほど、成功率が高くなる。(7ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1147文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン・デジタルギア用記憶装置 > ハードディスクドライブ・NAS*
update:19/09/25