日経ビジネス 2011/06/20号

時事深層
日本の教育界に“黒船”来襲

 昨年11月、経営不振に陥った英知学院が運営する聖トマス大学(兵庫県尼崎市)への支援を表明した米ローリエイト・インターナショナル・ユニバーシティーズ。同社の傘下に入った聖トマス大学は今年5月、文部科学省に新学部の新設を申請した。認可が下りるのは今年秋以降の見込みだが、8月にもオープンキャンパスを実施、来春にも授業を始める。 新たな学校名は「日本国際大学」。(8〜9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3033文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
政治・経済・社会 > その他(政治・経済・社会) > その他(政治・経済・社会)
update:19/09/24